持続可能なものづくりを紹介『the nanugi 分かち合いのデザイン展』 神戸市中央区 – KissPRESS

Home » 10環境 » 持続可能なものづくりを紹介『the nanugi 分かち合いのデザイン展』 神戸市中央区 – KissPRESS
10環境, ゼロ・エミッション コメントはまだありません



 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO/神戸市中央区)で『the nanugi 分かち合いのデザイン展』が3月5日まで開催されている。入場無料。 大邱慶北デザインセンター(DGDC)と韓国アップサイクルセンターが推進する、サスティナブル(持続可能)なものづくりプロジェクト「the nanugi」を紹介する同展。韓国語で「分かち合い」という意味を持つプロジェクトで、付加価値を創出できるブランディングや産学連携によるデザイン開発、技術教育を通した地域雇用の創出、そして資源循環を取り入れたゼロ・エミッション実現への貢献など、多くの側面で注目を集めて今回、KIITOとDGDCがデザイン分野での交流協力の協定を結んでいることから展示の開催に至った。

 同展では、優れたデザインによる「the nanugi」商品の魅力だけでなく、生産のプロセスも紹介し、資源と能力を分かち合うことで継続的な好循環を生み出す、社会におけるデザインの役割を考察する。

開催期間 2017年2月18日(土)~3月5日(日)

※月曜休館
場所 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) 2階ギャラリーC

(神戸市中央区小野浜町1-4)
GoogleMapで探す
料金 入場無料
問い合わせ デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

TEL 078-325-2235

掲載日:2017/2/26 00:00


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す