【バロンズ】ハイイールド債、投資機会どこに – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

Home » 07事業再・M&A » 【バロンズ】ハイイールド債、投資機会どこに – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
07事業再・M&A, LBO コメントはまだありません



• ハイイールド債市場はかなり様変わりした

 米国最大の相互生命保険会社、ニューヨーク・ライフ・インシュアランスの1部門としてインカム投資を担当する投資会社マッケイ・シールズで、メインステイ・ハイイールド・コーポレート・ボンド・ファンド(MYHCX)の運用責任者を務めるアンドリュー・スーサー氏に話を聞いた。

本誌:ハイイールド債市場はどう変化したか?

スーサー氏:過去5年間で質が改善した。新規発行の約55%がBB格付けとなっている。長期平均は43%だ。クーポン利率が低…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す