欧州株式市場=続伸、M&A期待高まる – ロイター – ロイター

Home » 07事業再・M&A » 欧州株式市場=続伸、M&A期待高まる – ロイター – ロイター
07事業再・M&A, M&A コメントはまだありません



 [ミラノ 8日 ロイター] - <株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード 値 STOXX欧州600種 398.41 +1.06 +0.27 397.35 FTSEユーロファースト30 1565.73 +3.60 +0.23 1562.13 0種 DJユーロSTOXX50種 3616.45 +8.82 +0.24 3607.63 週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。世界経済に対する楽観的な見方や合併
・買収(M&A)活動への期待で買い意欲が強まった。 STOXX欧州600種指数は2015年8月以来、約2年4カ月ぶりの高
水準をつけた。 ベルギーのバイオテク企業アブリンクスは45.3%急騰。糖尿病治療薬
大手のデンマークのノボノルディスクによる26億ユーロ(31億ドル)の買
収提案を拒否したことが材料視された。アブリンクスの終値は、ノボノルディスクの提示
額である1株あたり30.5ユーロをやや上回った。別の企業による買収提案や、ノボノ
ルディスクがより魅力的な買収提案を提示するとの期待から投資家らが割増し価格で同社
株を買ったことを示す。 証券会社が一部の業界でM&Aの動きがあるとの調査結果を発表したことでM&A期
待が高まっている。 ドイツの決済サービス大手ワイヤーカードは6.5%高の105.9ユー
ロとなり、過去最高値をつけた。新規契約を獲得したことやKBWが目標株価を114ユ
ーロに引き上げたことが好感された。 STOXX欧州600種自動車・部品株は0.89%上昇。欧米自動車大手
フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は1.1%上昇。モ
ルガン・スタンレーが投資家向けのメモで同社が「ジープ」ブランドを分離・独立(スピ
ンオフ)する可能性に言及したことが材料視された。 フランス自動車大手のルノーは1.5%上昇。ドイツのフォルクスワーゲ
ン(VW)とダイムラー、BMWは0.4%から1.3
%値を上げた。 一方、ドイツの半導体メーカー、ダイアログ・セミコンダクターは0.8
%下落した。主要顧客である米アップルを失う可能性が懸念され、株安が続いている。こ
の日発表した第4・四半期決算の速報値は売上高が4億6300万ドルと、11月に示し
た見通しを上回った。バーダー・ヘルビアのアナリストらは「売上高が予想より高かった
ことは朗報だが、投資の観点からすると向こう数年間、アップルとの取引がどうなるかが
主要な材料だ」とした。 (い)

こんな記事もよく読まれています





コメントを残す