日本農薬、コロンビアの農薬販売事業会社を買収|M&A ニュース速報 … – M&Aタイムス

Home » 07事業再・M&A » 日本農薬、コロンビアの農薬販売事業会社を買収|M&A ニュース速報 … – M&Aタイムス
07事業再・M&A, M&A コメントはまだありません



2
古河系で農薬専業大手の日本農薬【4997】は、コロンビア共和国で農薬販売事業を行っているAdnicol社の発行済み株式の100%を取得すると発表した。

アンデス・中米地域の農薬需要は約1,400億円、その内コロンビア共和国の農薬需要は約600億円を占めており、今後も農薬市場の成長が期待されている。これまで日本農薬は当地域において現地販社へ販売ライセンス権を付与し、現地技術スタッフ を活用して普及・開発活動を行ってきたが、さらなる事業活動の強化・拡大を目的としてAdnicol社を子会社化しNihon Nohyaku Andica S.A.S.に社名変更することを決定した。

なお、日本農薬は 2010年よりAdnicol社にコロンビア共和国における農薬登録の維持管理を委託しており、今後、コロンビア共和国内の直販開始や当地域における販売・開発・物流を一元統括することにより一層の事業拡大を図っていく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加0
  • feedy

こんな記事もよく読まれています





コメントを残す