関西初開催 関西企業のマーケティングを成功に導くPRセミナー 今企業が取り組むべきコミュニケーション戦略とは。デジタルPRを絡めた成功パターンを探る。 – AdverTimes(アドタイ)

Home » 07事業再・M&A » 関西初開催 関西企業のマーケティングを成功に導くPRセミナー 今企業が取り組むべきコミュニケーション戦略とは。デジタルPRを絡めた成功パターンを探る。 – AdverTimes(アドタイ)
07事業再・M&A, 企業価値/事業価値 コメントはまだありません



広告/PR領域の垣根が無くなる中で、PR会社も従来の役割からデジタルマーケティングを中心にクライアントから期待される要望がシフトしてきています。ベクトルグループでは先んじてPRのパートナー企業として事業を展開し、様々なケーススタディ、成功事例をもとに、総合的マーケティングコミュニケーションの支援を行っています。

特に多種多様なデジタルメディア/SNSが出てきている中、それぞれの特徴を理解し、PR視点でのコンテンツ作り、情報流通/拡散の設計を行う事が成功トです。

今回ベクトルグループとしては初めての関西セミナー開催となります。全国の広告主企業がどのような観点でPRに取り組んでいるのか、ケーススタディを基にしながら、皆様が今後取り組むべき戦略について、参考になる情報をぜひ聞いていただければと思います。

詳細はこちら

プログラム

13:30 ~ 14:40 第1部:講演
「デジタルメディア・SNSを起点とした、最新マーケティングコミュニケーション事例 ~PR視点でのクリエイティブ開発から、情報拡散までの導線設計まで~」
【講演者】
株式会社アンティル
第一カンパニー 副カンパニー長
宮崎 哲

「PRの効果を最大化させる“ニュースの新しい広め方”ビデオリリースサービス『NewsTV』 ~800本の動画制作・態度変容するクリエイティブノウハウ~」
【講演者】
株式会社NewsTV
代表取締役
杉浦 健太

「コンスタントにバズるコンテンツを作るために『笑うメディアクレイジー』が実践している4つのこと ~1000万UUのSNS運用術~」
【講演者】
株式会社ラフテック
代表取締役
伊藤 新之介

14:40 ~ 15:20 コーヒーブレイク

15:20 ~ 16:15 第2部:講演
ダイキン工業が取り組む、デジタルマーケティングとコミュニケーション戦略
【講演者】
ダイキン工業株式会社
総務部 広告宣伝グループ長 部長
片山 義丈 氏

広告やPRの垣根がなくなりつつある中、広報PRの仕事は単にリリース書くことではなく、「情報を創り、情報を広げ、お客様に良いイメージをもってもらうこと」を基に考えることが重要になっています。

本講演では、トリプルメディアでの数々の先端的なコミュニケーションを続けているダイキン工業の成功事例、失敗事例を基に、デジタルを含めた広報PRの仕事の在り方や、お客様に自社の良さを効果的に伝えるポイントをお伝えいたします。

16:20 ~ 17:00 第3部:講演
「ミキハウスが取り組む、デジタルマーケティングとコミュニケーション戦略」
【講演者】
三起商行株式会社(ミキハウス)
営業統括本部 営業企画部 マネージャー
高坂 一子 氏

PR視点でのデジタルコミュニケーションを実践する際、どうしても情報の拡散や話題になることを第一に考えてしまいます。それでお客様に本当に喜んでいただけるのでしょうか。自社のブランドの価値は伝わるのでしょうか。

本講演では、「お客様に寄り添う」ことを第一に、ミキハウスが続けてきた自社メディアやSNSの運営、デジタルを入口としたリアルでの潜在的なお客さまとのコミュニケーションについて、事例も交えてお伝えいたします。

開催概要

日時: 2017年11月29日(水) 13:30~17:00(開場:13:00)
会場: 宣伝会議 関西本部 セミナールーム
大阪府大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル5F
参加費: 無料 (※事前登録制)
定員: 80名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
主催: ベクトルグループ

お問い合わせ先
宣伝会議 セミナー事務局
TEL:03-3475-7667
Mail:event@sdkg-info.com
受付時間:平日10:00~18:00(土日祝日は除く)



詳細はこちら

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す