【ワンタップバイのカンタン投資講座】株式の種類は(1) – 産経ニュース – 産経ニュース

Home » 06財務・会計 » ABC/ABM » 【ワンタップバイのカンタン投資講座】株式の種類は(1) – 産経ニュース – 産経ニュース
ABC/ABM, 財務諸表 コメントはまだありません



 上場株とは証券取引所で不特定多数の人が売買できる株のことです。といえばカンタンに聞こえますが、株式を上場させるのは大変なことです。事業を立ち上げて吹けば飛ぶようなベンチャー企業時代、がんばって事業を軌道に乗せ利益をどんどん生み出していく…そうならないと上場はできません。経営が危ない会社では、株を買う不特定多数の人が不測の危険にさらされます。そこで一般の方に安心して取引をしてもらうため、証券取引所では高いハードル(上場基準)を設けています。

 上場基準は、株主の数、事業の継続年数、純資産額、利益の額などの数字的な基準のほか、財務諸表の適正さや内部統制などガバナンス面での審査もあります。

 また、この基準の厳しさの違いによって東京証券取引所では第1部、第2部、新興企業向けのマザーズやJASDAQがあります。新興企業向け市場はハードルが低く設定されているので、倒産リスクが大企業よりも高く、その分株価も大きく動くことが多いのですが、急成長して2部、1部へと指定替えし、株式として「出世」していく可能性があります。成長を見守る株式投資の醍(だい)醐(ご)味(み)ですね。 (取締役 三好美佐子)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す