【バロンズ】米小売株、安定的な配当はまれ – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

Home » 06財務・会計 » 【バロンズ】米小売株、安定的な配当はまれ – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
06財務・会計, キャッシュフロー コメントはまだありません



• 小売り大手ターゲット、増配続くが不安も

 米国の大手小売企業の株式の多くは魅力的な利回りを上げているが、注意が必要である。

 ディスカウント百貨店大手のターゲット(TGT)を例に取ろう。配当利回りは現在4.4%だが、株価は年初来で約24%値下がりしている。同社は2月28日に今年度の売上高および利益のガイダンスを引き下げ、株価が急落した。

 減配をしそうにない小売株を見つける手立てとして、バロンズは指数プロバイダーのリアリティ・シェアーズが開発した、配当の健全性の評価…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す