レノボとアルガスがモビリティオンデマンドのためのサイバー・セキュア … – Jタウンネット

Home » 05人事・人材開発 » レノボとアルガスがモビリティオンデマンドのためのサイバー・セキュア … – Jタウンネット
05人事・人材開発, コンピテンシー コメントはまだありません



レノボとアルガスがモビリティオンデマンドのためのサイバー・セキュア車両実現のために提携

AsiaNet 70098

レノボとアルガスが世界初の自動運転車を使ったモビリティオンデマンドのためのサイバー・セキュア車両実現のために提携

キャンベル(米国カリフォルニア州)、テルアビブ(イスラエル)、2017年9月15日/PRニュースワイヤー/ —
この提携はモビリティオンデマンドのための自動運転車にサイバー・セキュリティー・ソリューションを組み込むという初の民間イニシアティブであり、これによってレノボのオペレーティング・システムは、車両に侵入検知・防止システム(IDPS)搭載を義務化するという米国で審議中の法案に適合する初のシステムとなります。

https://mma.prnewswire.com/media/554208/Renovo_Auto_Logo.jpg

https://mma.prnewswire.com/media/452675/Argus_Cyber_Security.jpg

革新的車載ソフトウェア技術のレノボ(Renovo:http://renovo.auto/ )と車両サイバー・セキュリティーで世界をリードするアルガス・サイバー・セキュリティー(Argus Cyber Security:http://argus-sec.com/ )は本日、アルガスが特許を所有する侵入検知・防止システム(IDPS:Intrusion Detection and Prevention Systems)技術をレノボの自動化車両向けオペレーティング・システムAWareに組み込むための提携を発表しました。この提携により両社は、急成長中の自動運転車によるモビリティオンデマンド(AMoD)市場に向けた最新かつ重層的なアウェアのサイバー・セキュリティー・ソリューションのAwareへの統合でも協力することになります。

アルガス・サイバー・セキュリティーCEOで共同創立者のオファー・ベン=ヌーンは、次のように述べました。「アルガスはモビリティーの未来にとってのAMoDサービスが不可欠であることを理解しており、これらの輸送ネットワークをサイバー攻撃から守る上で重要な役割を果たすことを楽しみにしています。サイバー・セキュリティーに関する我が社の知識とレノボの卓越したソフトウェア機能を統合することで、世界中の都市や社会がこの最先端技術の恩恵を受けるようにします。米国で近く予定される政府立法
http://docs.house.gov/meetings/IF/IF00/20170727/106347/BILLS-115-HR3388-L000566-Amdt-9.pdf?utm_source=New+and+approved+list&utm_campaign=d059a0ef5b-EMAIL_CAMPAIGN_2017_08_08&utm_medium=email&utm_term=0_b44cf167ba-d059a0ef5b-554928053
は、販売、輸入、展示されるあらゆる車両にIDPSの装備を義務付けるもので、自動車サイバー・セキュリティー、特にIDPSの重要性を強調しています。先週、法案が全会一致で下院を通過しており、今回の提携でレノボはコネクテッドおよび自動運転車向けの新たなサイバー・セキュリティー対策に初めて適合することになります」

自動車産業におけるサイバー・セキュリティーとプライバシーの課題は、コネクテッドカーや自動車両が増え、また車両で作動するか車両と相互作用する異機種間のアプリケーションやサービスの数が増えるにつれて、深刻になりつつあります。レノボとアルガスの今回の提携は、サイバー・セキュリティーをAMoDに導入する初の取り組みであり、これらの課題に積極的に取り組むソリューションを遂行するという両社のコア・コンピテンシーを活かすものです。

レノボCEOで共同創立者のクリス・ハイザーは、次のように説明しました。「自動車サイバー・セキュリティーにおけるアルガスの専門知識とグローバルリーダーとしてふさわしい高い評価は、レノボにフィットした素晴らしいパートナーです。アルガスが特許を所有するIDPS技術は、開発中のAwareを搭載した車両を直ちに適用可能であり、更に2018年にフリートサービスで使われる車両にも配備可能です。将来のAMoD市場向けサイバー・セキュリティー・ソリューションの革新で、アルガスと緊密に連携することを楽しみにしています」

レノボとアルガスは、2017年10月2-3日にデトロイトで行われるTUのADAS&自律走行車USAカンファレンス(ADAS & Autonomous Vehicles USA conference:mailto:https://automotive.knect365.com/adas-autonomous-vehicles-usa/ )においてサイバー・セキュアな自動化商用車フリートに関する共同ビジョンを協議します。

詳細は、renovo.auto (https://renovo.auto/ )およびargus-sec.com (https://argus-sec.com/ )をご覧ください。

レノボについて

レノボは、自動運転車を使ったオンデマンドモビリティー(AMoD)の革新を加速するモビリティー・ソフトウェアの会社です。AWareは、ソフトウェア、データ分析、自動車レベルの安全システムをAMoD配備の統一ソリューションに統合するレノボのスケーラブルな自動モビリティー・オペレーティング・システム(AMOS:Automated Mobility Operating System)です。同社は、人や物の移動方法を変換するというただ一つの決意で結ばれ、シリコンバレーの敏捷性と実績ある自動車の能力とを組み合わせています。

@Renovo_Auto (https://twitter.com/renovo_auto )| LinkedIn (https://www.linkedin.com/company/renovo-motors

アルガスについて

自動車サイバー・セキュリティーのグローバルリーダーであるアルガスは、コネクテッドカーや商用車をサイバー攻撃から守るための総合的で実績あるソリューション・スイートを提供しています。サイバー・セキュリティーと自動車業界双方で数十年の経験者を有するアルガスは、自動車のベストプラクティスへの深い理解に基づいた革新的なセキュリティ技術と実績のあるコンピューターネットワークのノウハウを提供します。顧客は、自動車メーカー、そのティア1供給業者、アフターマーケットの接続プロバイダーなどです。アルガスは2013年に設立され、イスラエルのテルアビブに本社を置き、ミシガン、シリコンバレー、シュツットガルトおよび東京に事務所を構えています。

@ArgusSec (https://twitter.com/ArgusSec )| LinkedIn (https://www.linkedin.com/company/5200367?trk=tyah&trkInfo=clickedVertical%3Acompany%2CclickedEntityId%3A5200367%2Cidx%3A1-1-1%2CtarId%3A1438761362494%2Ctas%3Aargus%20cyb )

問い合わせ先:
Mike West
west@codewordagency.com

Brandon Weinstock
argus@headline.media
+1-914-336-4878

情報源:レノボ、アルガス・サイバー・セキュリティー

(日本語リリース:クライアント提供)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す