お知らせ】<ホワイトペーパー>『人事担当者100人に聞いた「社員のスキルアップと情報セキュリティ人材」に対する意識調査』について – ValuePress! (プレスリリース)

Home » 05人事・人材開発 » お知らせ】<ホワイトペーパー>『人事担当者100人に聞いた「社員のスキルアップと情報セキュリティ人材」に対する意識調査』について – ValuePress! (プレスリリース)
05人事・人材開発, 継続雇用制度 コメントはまだありません



個人情報保護、プライバシー保護分野におけるプロフェッショナル人材の育成・資格認定事業や、国内唯一のTRUSTeマーク認証付与機関として活動を行ってきたJPACでは、この度ホワイトペーパー第2弾として、『人事担当者100人に聞いた「社員のスキルアップと情報セキュリティ人材」に対する意識調査』を発表いたしました。

2017年11月15日

一般社団法人日本プライバシー認証機構

代表理事 星野 克美

平素は当機構の個人情報・プライバシー保護関連事業に対し、格段のご高配を賜り誠にありがとうございます。

個人情報保護、プライバシー保護分野におけるプロフェッショナル人材の育成・資格認定事業や、国内唯一のTRUSTeマーク認証付与機関として活動を行ってきたJPACでは、この度ホワイトペーパー第2弾として、『人事担当者100人に聞いた「社員のスキルアップと情報セキュリティ人材」に対する意識調査』を発表いたしました。

厚生労働省による調査・発表によれば、2017年7月時点の有効求人倍率は1.51倍となっており、バブル期で最も高水準だった1.46倍を超える高い数値となっています。これはいわゆる「売り手市場」と呼ばれる状態であり、企業は人材採用や自社人材の流出を防ぐために様々な施策を打つ必要があります。

また、企業、労働者共に、終身雇用を是とする我が国の伝統的な考えが薄れてきている風潮も見られ、人材の一定の流動性が企業の成長源という意見も聞かれるようになりました。いずれにしても今後は、企業の継続的な成長のために戦略的な人事施策が必要になってゆくでしょう。

その人事施策の中で重要なファクターとして欠かせないのが「従業員のスキルアップ」です。今日の我が国の企業は、様々な形で従業員のスキルアップをサポートする施策をうっています。「研修」や「資格取得」を推奨することもそのひとつでありますが、企業の人事担当者は、人事活動の中において「資格取得」というものをどのように考えているのか。今回は、100名の人事部署担当者に、所属する企業における資格取得や、スキルアップ支援制度の状況、人事担当者としての考えについてアンケートを実施しました。

ダウンロードはこちらから( https://www.jpac-privacy.jp/wp/ 

皆様には、一層のご支援とご鞭撻を心よりお願い申し上げると共に、今後とも当機構を宜しくお願い申し上げます。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す