メイ英首相:西側の「選挙への介入」に反撃用意-ロシア大統領に警告 … – ブルームバーグ

Home » 05人事・人材開発 » メイ英首相:西側の「選挙への介入」に反撃用意-ロシア大統領に警告 … – ブルームバーグ
05人事・人材開発, コミットメント コメントはまだありません



メイ英首相はロシアのプーチン大統領に対し、「選挙への介入」を含め西側の民主主義を脅かそうとする企てに反撃する用意があると述べた。

  メイ首相はロシアに向けた外交政策演説で、「われわれはあなた方が何をしているか承知している。あなた方は成功しないだろう。われわれの民主主義の回復力、自由で開かれた社会の色あせない魅力、われわれを結束させる同盟への西側諸国のコミットメントをあなた方が過小評価しているからだ」と主張した。

  演説内容は、米大統領選への介入疑惑を否定するプーチン大統領の発言に偽りがないと信じると語ったトランプ米大統領とは一線を画するものだ。メイ首相はロシアによるクリミア併合だけでなく、ウクライナのドンバス地方での衝突の扇動、欧州の領空侵犯、サイバー空間での継続的なスパイ活動を挙げ、ロシアが開かれた社会の弱体化を狙う勢力の「首謀者」だと指摘した。

  さらに英国と欧州連合(EU)との望ましい離脱合意が、自由社会への欧州のコミットメントを支えることに役立つと述べる一方、英国は「欧州の安全保障維持に無条件でコミットしている」と言明した。

原題:May Warns U.K. Will Retaliate Against Russian Election Meddling(抜粋)



最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す