ヘイグ・クラブが「デイビッド・ベッカムとの夜の外出・・・リバース」をリリース … – 共同通信PRワイヤー (プレスリリース)

Home » 05人事・人材開発 » ヘイグ・クラブが「デイビッド・ベッカムとの夜の外出・・・リバース」をリリース … – 共同通信PRワイヤー (プレスリリース)
05人事・人材開発, コミットメント コメントはまだありません



ヘイグ・クラブが「デイビッド・ベッカムとの夜の外出・・・リバース」をリリース

AsiaNet 71017

ロンドン(英国)、2017年11月14日/PRニュースワイヤー/ —

新作フィルムでヘイグ・クラブ・スコッチウィスキー#LeaveAsYouArrivedキャンペーンを開始

本日ディアジオ(Diageo)は、責任ある飲酒に対する同ブランドのコミットメントの一環として、ヘイグ・クラブ(HAIG CLUB)の新作フィルム、リーブ・アズ・ユー・アライブド(Leave as You Arrived:到着時と同じように出よう)をリリースします。世界的アイコンでヘイグ・クラブのビジネスパートナーであるデイビッド・ベッカム主演のこのフィルムは、責任ある飲酒を革新的かつ確かな方法で消費者心理の前面に押し出すディアジオの決意における漸進の一歩です。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:

https://www.multivu.com/players/uk/8221051-haig-club-night-out-david-beckham/

ヘイグ・クラブと同じように、60秒間のこのフィルムは他とは違ったものになっています。グラミー賞受賞のスウェーデン人監督、ジョナス・アカーランドが監督したこのフィルムは逆戻りで展開します。フィルムの最後が実際にはショーの始まりで、デイビッド・ベッカムと友人たちは到着したときと同じように完全にしっかりした様子でバーを出ていくのです。

グローバル・ブランド・ディレクターのロナン・バーンは、次のように述べました。「責任ある飲酒はヘイグ・クラブの哲学の不可欠な部分であり、ビジネスパートナーであるデイビッド・ベッカムとは、量より質と適度な飲酒の大切さとに関して共通する信念を持っています。#LeaveAsYouArrivedは、夜の外出で適度に飲むことのメリットを表現しています。ヘイグ・クラブは、到着したときと同じようにきちんとしてバーを出るのが粋だと信じています」

デイビッド・ベッカムは、「ヘイグ・クラブでディアジオのパートナーになったのには、いくつもの理由があり、その一つは責任ある飲酒に対する同社のコミットメントです。ジョナスは、この新作フィルムで私たちのアイディアに見事に命を吹き込んでくれました」

ディアジオのグローバル・アルコール・イン・ソサエティー・ディレクター、キャロライン・パンツァーは、次のように述べました。「スタイリッシュと自己制御は、深く関連しています。このキャンペーンは、適度な飲酒がいかに求められているかを示しており、飲酒する成人が責任を持って飲むように促すことがテーマです。節度を促すのは、アルコール飲料メーカーとしての当社の目標と相反するものではありません。実際、企業としての当社の価値観や目標とぴったり一致します。私たちは上手に飲むよう、そして飲み過ぎないように人々を導きたいと考えており、このキャンペーンは当社のブランドがいかに役立っているかの良い実例となっています」

#LeaveAsYouArrivedは、責任ある飲酒に対するヘイグ・クラブの現在のコミットメントであり、適度な飲酒を称えるように作られた独占コンテンツを追加して、世界中のソーシャルメディアに発信し続けます。これには#LeaveAsYouArrivedの瞬間の実際の人々を紹介する世界中の都市のコンテンツも含まれています。

ヘイグ・クラブについて:

ヘイグ・クラブは、世界的アイコンであるデイビッド・ベッカムおよび起業家サイモン・フラーと提携して作られたディアジオのシングルグレーン・スコッチウイスキー(Single Grain Scotch Whisky)です。400年近い蒸留の伝統に基づき、急進的な新しい方法で実現したシングルグレーン・スコッチウイスキーなのです。このヘイグ・クラブとの提携の一環として、デイビッド・ベッカムは粋に飲むというヘイグ・クラブの哲学と、量より質という共通の信念を支援しています。ヘイグ・クラブに関する詳しい情報は、
http://www.HaigClub.com またはfacebook.com/HaigClubをご覧ください。

ディアジオについて:

ディアジオは、スピリッツ、ビール、ワインの飲料用アルコール・ブランドの際立つコレクションで世界の高級飲料ビジネスをリードしています。ジョニー・ウォーカー(Johnnie Walker)、クラウン・ローヤル(Crown Royal)、J&B、ウィンザー(Windsor)、ブキャナン(Buchanan)、ブッシュミルズ(Bushmills)のウィスキー、スミノフ(Smirnoff)、シロック(Cîroc)、ケテルワン(Ketel One)のウォッカ、ベイリーズ(Baileys)、キャプテン・モルガン(Captain Morgan)、ホセ・クエルボ(Jose Cuervo)、タンカレー(Tanqueray)、ギネス(Guinness)などのブランドです。

ディアジオは、世界180か国以上で製品を販売するグローバル企業です。ニューヨーク証券取引所(DEO)とロンドン証券取引所(DGE)に上場しています。ディアジオ、従業員、ブランド、業績などについての詳細はDiageo.comからどうぞ。ベストプラクティスのツール、情報、取り組みなどで責任ある飲酒を推進する当社のグローバルリソースについては、DRINKiQ.co.ukにアクセスしてください。

人生を楽しもう、いつでも、どこででも。

編集者への注:

詳しくは、下記までお問い合わせください。

FREUDS:

Haig@freuds.com

ディアジオ:

ヘイグ・クラブ: Gillian Cook、Gillian.cook@diageo.com

ディアジオ: Michelle Lavipour、Michelle.Lavipour@diageo.com

     (写真: http://mma.prnewswire.com/media/603378/HAIG_CLUB.jpg )

ソース: ディアジオ

(日本語リリース:クライアント提供)

HAIG CLUB Releases A Night Out With David Beckham… In Reverse

PR71017

LONDON, Nov. 14, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ —

    New film launches the HAIG CLUB Scotch Whisky #LeaveAsYouArrived campaign  

    Today Diageo releases Leave as You Arrived, a new film from HAIG CLUB as
part the brand’s commitment to responsible drinking.  The film, featuring
global icon and HAIG CLUB business partner David Beckham, marks the next
progressive step in Diageo’s determination to bring responsible drinking to the
forefront of consumer thinking in innovative and authentic ways.

    To view the Multimedia News Release, please click:

    https://www.multivu.com/players/uk/8221051-haig-club-night-out-david-beckham

    Like HAIG CLUB, the 60-second film is designed to be different: directed by
Grammy Award winning Swedish director, Jonas Akerlund the film plays out in
reverse – the end of the film is in fact the beginning and shows David Beckham
and his friends as immaculately put together leaving the bar as when they
arrived.

    Ronan Beirne, Global Brand Director said:  “Responsible drinking is an
integral part of the HAIG CLUB philosophy and we have a shared belief with our
business partner, David Beckham, about quality over quantity and the importance
of drinking in moderation. #LeaveAsYouArrived was designed to showcase the
benefits of drinking in moderation on a night out. HAIG CLUB believes that
looking as good leaving the bar as when you arrived, is the epitome of style.”

    David Beckham said: “There are many reasons why I wanted to partner with
Diageo on HAIG CLUB, and one of them is their commitment to responsible
drinking. Jonas did a very nice job bringing our idea to life with this new
film.”

    Carolyn Panzer, Global Alcohol in Society Director, Diageo, said: “Being
stylish and in control go hand-in-hand. This campaign shows just how
aspirational drinking in moderation has become, and is all about encouraging
adults who choose to drink, to do so responsibly. Encouraging moderation is not
in conflict with our goals as an alcohol producer: in fact, it lines up very
clearly with our values and aims as a business. We want to lead people towards
drinking better, not more, and this campaign is a powerful example of how our
brands are helping us to do that.”

    #LeaveAsYouArrived is part of HAIG CLUB’s ongoing commitment to responsible
drinking and will continue to roll out globally across social media with
additional exclusive content designed to celebrate drinking in moderation. This
will include content from cities across the world showcasing real people in
#LeaveAsYouArrived moments.  

    Notes to Editors:

    ABOUT HAIG CLUB:  

    HAIG CLUB is the Single Grain Scotch Whisky from Diageo produced in
partnership with global icon David Beckham and entrepreneur Simon Fuller. Built
on nearly 400 years of distilling heritage, this is a Single Grain Scotch
Whisky realised in a radical new way. As part of his partnership with HAIG
CLUB, David Beckham supports the HAIG CLUB philosophy of drinking with style
and the shared belief in quality over quantity. More information about HAIG
CLUB may be found at http://www.HaigClub.com or facebook.com/HaigClub.

    About Diageo:

    Diageo is the world’s leading premium drinks business with an outstanding
collection of beverage alcohol brands across spirits, beer and wine. These
brands include Johnnie Walker, Crown Royal, JepsilonB, Windsor, Buchanan’s and
Bushmills whiskies, Smirnoff, Ciroc and Ketel One vodkas, Baileys, Captain
Morgan, Jose Cuervo, Tanqueray and Guinness.

    Diageo is a global company, with its products sold in more than 180
countries around the world. The company is listed on both the New York Stock
Exchange (DEO) and the London Stock Exchange (DGE). For more information about
Diageo, its people, brands, and performance, visit us at Diageo.com. For our
global resource that promotes responsible drinking through the sharing of best
practice tools, information and initiatives, visit DRINKiQ.co.uk.

    Celebrating life, every day, everywhere.

    For more information please contact

    FREUDS     
    Haig@freuds.com

    DIAGEO
    Haig Club:  Gillian Cook, Gillian.cook@diageo.com   
    Diageo:  Michelle Lavipour, Michelle.Lavipour@diageo.com

         (Photo: http://mma.prnewswire.com/media/603378/HAIG_CLUB.jpg )

SOURCE: Diageo  




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す