知られざる“爆売れ”、その理由は?/インバウンド・観光ビジネス総合展 – エキサイトニュース

Home » 03マーケティング » 知られざる“爆売れ”、その理由は?/インバウンド・観光ビジネス総合展 – エキサイトニュース
03マーケティング, ブランディング コメントはまだありません



【記事のポイント】
中小企業でもプロモーション次第で“爆売れ”商品になる
▼中国人には広告よりも口コミ、その最大化をはかる
▼勝負は旅の前、事前に知らない商品は買われない

 観光ビジネスを支援する企業や団体が多数出展する世界最大級の旅行イベント「ツーリズムEXPOジャパン2017」が、2017年9月21日から23日の期間、東京ビッグサイトで開催された。

 今回、特筆されるのは、日本の将来を左右するインバウンドについてフィーチャーした展覧会「インバウンド・観光ビジネス総合展」が、「ツーリズムEXPOジャパン2017」内のフェアinフェアとして初開催(主催:ツーリズムEXPOジャパン、日本経済新聞社)されたことだ。
 HANJO HANJOでは、「インバウンド・観光ビジネス総合展」で何が語られたのかに注目し、複数のセミナーから重要なテーマやワードを抽出。今後のインバウンドビジネスや地域創生プロジェクトに向けての課題や問題解決の手がかりとなるような特集を構成する。

 第四回は9月21日に行われたセミナー『「インバウンドベンチャー最前線!」第3部『爆売れ』を実現したブランディング事例を大公開!』~講師:株式会社トレンドExpress 代表取締役社長 濱野智成氏~より、中国人に対する“爆売れ”の事例をベースにした外需獲得のためのブランディングについてポイントを抽出する。

■知られざる“爆売れ”、その理由は?

 トレンドExpressはソーシャルのビッグデータを活用した分析、プロモーションを通じてグローバルビジネスの成功を導くことをミッションとした会社だ。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す