「インフルエンサー研究所」開始のお知らせ – エキサイトニュース

Home » 03マーケティング » 「インフルエンサー研究所」開始のお知らせ – エキサイトニュース
03マーケティング, ソーシャル・マーケティング コメントはまだありません



株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、ソーシャルインフルエンサー事業を展開する、株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、以下「当社」)は“インフルエンサー”に関する実態を研究し、情報を発信する「インフルエンサー研究所」を2017年10月12日(木)より開始いたします。

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、ソーシャルインフルエンサー事業を展開する、株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、以下「当社」)は、SNS上で影響力を持つ“インフルエンサー”に関する実態を研究し、調査データ等を通してあらゆる側面から情報を発信する「インフルエンサー研究所」を2017年10月12日(木)より開始いたします。

◆背景
 近年、Instagramを始めとするSNS上で影響力を持った“インフルエンサー”への注目度が高まりを見せており、消費者の購買行動にも大きな影響を与えていると言われています。例えば、人気のインフルエンサーが企業の商品開発に参加し、目を引くような写真“インスタ映え”を狙ったアイデアを出したり、発売前の新商品体験イベントに招待され情報拡散を行うなど、プロモーション施策やマーケティング活動においても欠かすことのできない存在になっています。その中で、企業は自社の施策における最適なインフルエンサーの選定や、最大限に効果を出す戦略立てが重要です。また、インフルエンサーの実態においても企業側が理解しておく必要性は高く、円滑なコミュニケーションを行うことが大切になっています。

 このような背景から「インフルエンサー研究所」では、企業のマーケティング活動に活用していただけるような調査データ、またインフルエンサー視点に立った情報の発信を行い、プロモーション戦略の立案やインフルエンサーとの相互理解へ寄与してまいります。
 
 当社は、創業当初よりインフルエンサーを活用したマーケティング支援サービスを提供しており、消費者が話題にしたくなるコンテンツ企画や、キャスティング、広告運用、情報拡散、効果測定など、ワンストップでのプロモーション支援を行って参りました。その中で構築されてきた知見、また当社が持つインフルエンサーネットワークを活かし、企業、インフルエンサーの両者にとって役立つ情報を発信して参ります。なお「インフルエンサー研究所」HPは近日公開予定となっております。
※Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。

◆株式会社サイバー・バズについて
社名:株式会社サイバー・バズ(2006年4月設立)
URL:https://www.cyberbuzz.co.jp/
所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1渋谷インフォスタワー7F
事業内容:広告メディア事業、SNSアカウント運用事業

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLをご参照ください。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願い致します。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す