須崎と登坂が火花=強化合宿を公開-レスリング女子 – 時事通信

Home » 02組織・コーポレートガバナンス » 須崎と登坂が火花=強化合宿を公開-レスリング女子 – 時事通信
02組織・コーポレートガバナンス, インサイダー取引 コメントはまだありません



 レスリング女子日本代表の強化合宿が12日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで報道陣に公開され、8月の世界選手権48キロ級で金メダルを獲得した須崎優衣(エリートアカデミー)らが精力的に汗を流した。
 須崎は同じ階級で昨年のリオデジャネイロ五輪を制した登坂絵莉(東新住建)と激しいスパーリングを繰り返し、「うまかったけど、通用するところもあって自信になった」。登坂は「今まで(五輪前)もライバル選手とがんがんやってきたので」と表情を引き締めた。 
 リオ五輪63キロ級金メダリストで世界選手権の60キロ級でも優勝した川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)は主に男性コーチと組み合い、「どんな相手からも点を取れるようにしたい」。69キロ級でリオ五輪と同選手権を制した土性沙羅(東新住建)は「押されても失点しないことを意識している」と、テーマを掲げて練習を続けている。(2017/10/12-17:20) 関連ニュース

【スポーツ総合記事一覧へ】 【アクセスランキング】




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す