アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA) – 時事通信

Home » 02組織・コーポレートガバナンス » アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA) – 時事通信
02組織・コーポレートガバナンス, インサイダー取引 コメントはまだありません



 アラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA) パキスタン南部カラチ出身のロヒンギャ人イスラム指導者アタ・ウラー氏を指導者とする謎の多いロヒンギャ武装勢力。AFP通信によると、ウラー氏は巧みな弁舌でサウジアラビアで導師として成功。2012年のロヒンギャ迫害を見て決起を決意した。サウジで資金を集めパキスタンに戻り、武器や兵力を集めようとしたが、詐欺に遭い資産を失ったとも伝えられる。それでもカリスマ性で16年10月の警察施設襲撃に続き、8月25日の襲撃を扇動したが、武器は包丁やパチンコが目立ったという。(時事)(2017/10/12-18:57)

【政治記事一覧へ】 【アクセスランキング】




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す