JD パワー 日本自動車保険契約者満足度調査 – 時事通信

Home » 02組織・コーポレートガバナンス » JD パワー 日本自動車保険契約者満足度調査 – 時事通信
02組織・コーポレートガバナンス, 持株会社 コメントはまだありません



[AIU損害保険株式会社]

5年連続No.1を受賞、トロフィー授与式を開催

AIU損害保険株式会社(以下AIU)は、国際的な顧客満足度調査の専門機関である(株)J.D. パワー アジア・パシフィック(*)(以下J.D. パワー)による「2017年日本自動車保険契約者満足度調査SM(代理店系保険会社部門)」で5年連続No.1を受賞いたしました。

今年は、富士火災海上保険株式会社(以下、富士火災)が2位(同率)を受賞し、AIG損害保険株式会社(以下、AIG損保)として2018年1月1日付で合併予定の2社が上位に入る結果となりました。

9月11日に開催されたトロフィー授与式では、J.D. パワーの鈴木郁代表取締役社長より次のメッセージが贈られました。「契約者満足度調査部門での受賞、誠におめでとうございます。5年連続というのは大変素晴らしいことです。今年は富士火災も素晴らしい順位となり、この両社が一緒になる来年の結果を楽しみにしております。」

また、AIU 代表取締役社長兼CEOのケネス・ライリーは、「5年連続でNo.1を受賞でき大変光栄に思います。これは、代理店の皆さまが共に頑張ってくださったおかげです。合併に向け、今の体制に満足することなく、テクノロジーの活用などにより、日常に潜むリスクを事前に認識し、備えるという“ACTIVE CARE”のコンセプトにもとづき、AIG損保に向けて両社力を合わせ今後も頑 張ってまいります。」と述べました。

    写真左から:(株)J.D. パワー アジア・パシフィック 鈴木郁代表取締役社長
           AIU ケネス・ライリー代表取締役社長 兼CEO

(*)株式会社J.D. パワー アジア・パシフィックは、米国J.D. パワーの日本を含むアジア地域でのビジネスの拠点として1990 年に設立されました。自動車業界を始め通信、IT、金融、保険、トラベルなど様々な業界において顧客満足に関する調査やコンサルティングを行い、世界中に17の拠点をもち、日本、オーストラリア、中国、インド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、台湾、タイ、ベトナムなどで調査を実施しています。会社概要や提供サービスなどの詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。
http://japan.jdpower.com

富士火災との合併について
AIGジャパン・ホールディングス株式会社の完全子会社である当社と富士火災海上保険株式会社は、関係当局の認可等を前提に2018年1月1日に合併し、AIG損害保険株式会社となる予定です。

AIGグループについて
AIG グループは、世界の保険業界のリーダーであり、80 以上の国や地域で顧客にサービスを提供しています。1919年に創業し、現在では、損害保険、生命保険、退職給付およびその他の金融サービスを幅広く提供しています。AIGグループの商品・サービスを通じた多岐にわたるサポートは、法人および個人のお客様の資産を守り、リスクマネジメントおよび確かなリタイヤメント・セキュリティをお届けします。AIGグループにおける主要事業は、コマーシャル・インシュアランスおよびコンシューマー・インシュアランス、ならびにその他の事業で構成されます。コマーシャル・インシュアランスは、企業賠償・経営保険、企業財物・スペシャリティ保険の2事業部門、コンシューマー・インシュアランスは、個人向け退職給付、団体向け退職給付、生命保険、個人向け損害保険の4事業部門により構成されています。持株会社 AIG, Inc.はニューヨークおよび東京の各証券取引所に上場しています。
日本では、AIU損害保険株式会社、富士火災海上保険株式会社、アメリカンホーム 医療・損害保険株式会社、ジェイアイ傷害火災保険株式会社、AIG富士インシュアランスサービス株式会社、テックマークジャパン株式会社などが事業を展開しています。
詳細は、ウェブサイトwww.aig.co.jpをご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ (2017/09/15-18:11)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す