国連・世界平和デーを記念して人権の啓発イベントを開催します! – ValuePress! (プレスリリース)

Home » 02組織・コーポレートガバナンス » 国連・世界平和デーを記念して人権の啓発イベントを開催します! – ValuePress! (プレスリリース)
02組織・コーポレートガバナンス, NPO/NGO コメントはまだありません



国連の世界平和デーを記念して、特定非営利活動法人イマジンは、ユース・フォー・ヒューマンライツと協力して9月18日(月・祝)に、いじめやその防止に取り組む教育者やNGO団体関係者をお招きして、新宿にて人権の啓発イベントを開催します。

国連の世界平和デーを記念して、特定非営利活動法人イマジンは、ユース・フォー・ヒューマンライツと協力して9月18日(月・祝)に、いじめやその防止に取り組む教育者やNGO団体関係者をお招きして、新宿にて人権の啓発イベントを開催します。

毎年9月21日は国連の定めた国際平和デーです。国連はすべての国、すべての人々にとって共通の願いである国際平和を推進する日として9月21日を「国際平和デー」とし、すべての国と人々に、この日一日は敵対行為を停止するよう働きかけています。

この日を記念し、国連の世界人権宣言を使って、いかに家庭や学校、地元から子どもたちのいじめのない社会、寛容のある社会の実現に向けていくことができるかについての一般の方々向けの人権啓発イベントを開催します。いじめや貧困、人種など様々な問題を抱える象徴的な都市「新宿」にスポットをあてて各オピニオンリーダーから現状や克服していくにあたる困難さなどをお話しいただきます。ぜひ、皆さまのご参加を心からお待ちしております。

国際平和デー記念イベント
~寛容のある社会創造 -地域からイジメや差別をなくしていきましょう~
内容
・「 人権の物語」映像 紹介
・パネル討論
・ユースフォー ヒュマンライツの活動紹介
他、ワークショップあり。

パネリスト:
特定非営利活動法人「キッズ未来プロジェクト」
理事長いのつめまさみ女史
元東京都議員。新宿の貧困に悩む子ども達の現状などを憂い、NPOの活動の一環として栄養士などをボランティアとして活用した「新宿区ニコニコこども食堂」を展開する。

新宿区議会議員 のづケン氏
早稲田大学第一文学部卒業。歌舞伎町の観光施策などにも
取り組む。明るく夢のある社会へ運動を推進中。座右の銘「一期一会」

他にも報道関係者などのパネリストが予定されています。

時間:9月18日(月・祝)11時半~12時半(1階でも情報センターを御覧いただけます。)
場所 :東京都 新宿区百人町 1-25 -1 サイエントロジー東京  参加費:無料 (軽食有)

ユース・フォー・ヒューマンライツ インターナショナル(Youth for Human Rights International: YHRI)は、教育者であるマリー・シャトルワース博士によって創設された非営利団体です。ユース・フォー・ヒューマンライツ インターナショナルの目的は、青少年を人権について、特に国連世界人権宣言について教育し、彼らが寛容さと平和の支持者となるようにすることです。インドのマハトマ・ガンジーや、南アフリカの人種隔離政策を撤廃したネルソン・マンデラ、アメリカの人道主義者L.ロンハバードらが残した人権にまつわる言葉を紹介しています。

特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っております。  


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す