ソニー、パナが引き受け検討=JDIの有機EL会社増資 – 時事通信

Home » 02組織・コーポレートガバナンス » ソニー、パナが引き受け検討=JDIの有機EL会社増資 – 時事通信
02組織・コーポレートガバナンス, インサイダー取引 コメントはまだありません



 が、経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)の関連会社で有機EL(エレクトロルミネッセンス)を手掛けるJOLED(東京)が行う第三者割当増資の引き受けを検討していることが6日、分かった。有機EL量産に向けた設備投資などの資金を調達するため、今年度中に約1000億円の増資を行う計画。
 JOLEDはソーとパクのほか、国内の有機EL材料メーカーなど取引先を中心に複数の企業に打診しており、1社当たりの引受額は100億円前後になる見通し。月内をめどに引受先を固めたい考えだ。(2017/12/06-21:30)

【経済記事一覧へ】 【アクセスランキング】




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す