日清紡HD「メキシコ騒動」が映した成果 – 日本経済新聞

Home » 01経営戦略・事業戦略 » 日清紡HD「メキシコ騒動」が映した成果 – 日本経済新聞
01経営戦略・事業戦略, 選択と集中 コメントはまだありません



 ようやく一巡した2016年4~12月期決算の発表シーズン。巨額損失に直面する東芝とともに、図らずも産業界や株式市場の注目を集めたのが日清紡ホールディングス(HD)だった。メキシコを想定していた自動車ブレーキ摩擦材の新工場建設計画をいったん白紙にすると表明。米国第一を掲げるトランプ米大統領に揺れる世界を象徴した格好だが、同社が進める「選択と集中」の成果を映し出した面もある。

 「ひとまず白紙にした」…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す