cointap(コインタップ)口座開設の方法・手順(2018年春リリース予定) – コインチョイス

Home » 01経営戦略・事業戦略 » cointap(コインタップ)口座開設の方法・手順(2018年春リリース予定) – コインチョイス
01経営戦略・事業戦略, ドメイン コメントはまだありません



cointap(コインタップ)公式サイトTOP
cointap(コインタップ)より(https://cointap.jp/)

DMMグループである株式会社ネクストカレンシーが、新たな仮想通貨取引所のリリース(予定)情報を発表しました!サービス名は「cointap」といい、コインタップと読みます。
仮想通貨交換業者の登録申請も関東財務局に提出済みで、受理までされているそうです。

コインタップとは?

コインタップは、これから仮想通貨取引を始めてみようかなーと考えている人に最適な、スマホから簡単に仮想通貨取引ができるサービスです。コインタップというサービス名を聞くと、スマホでポンポンポーンと取引ができそうなイメージですね。(※あくまでイメージです)

現在は国内でも多くの仮想通貨取引所が存在していますが、その多くが仮想通貨の有識者向けです。(初心者向けサービスももちろんあります)
しかしコインタップは、「仮想通貨」って言葉は聞いたことがあるけどまだよく知らないといった、超初心者向けに立ち上げられたサービスなのです。

これから仮想通貨をはじめたい人にとって、気軽に取引ができるサービスを提供していくとのことで、2018年はさらに仮想通貨ユーザーが増えていくだろうなぁと感じています。

株式会社ネクストカレンシー(DMMグループ)が提供を始めるサービスという事で、話題となっています。

関連記事:株式会社ネクストカレンシーの詳細

ではでは、、さっそく気になるコインタップの口座開設をしてみましょう~

コインタップの口座開設をしようと思ったら、まだだった!

いざ口座開設をしようと思って公式ホームページにアクセスしてみると、なんとまだ口座開設は準備中のよう!しかし代わりに、事前登録というものが受付中でした。

本格的にサービスがリリースされるのは2018年春のようで、この事前登録をした人には一般登録よりも先にリリースの招待が受けられるのと、サービスづくりにおいてのアンケート、お得な情報などが優先的に受け取れるんだそうです!なので、私もこの「事前登録」をしてみました。

コインタップの事前登録をしてみた!

ここからは実際にコインタップ「事前登録」の手順を紹介します!まだやっていない方はぜひ!

公式サイトにアクセスして、メールアドレスを登録する

まず、公式サイトを開いたら右側に「事前登録受付中」というメールアドレス入力欄があるので、そちらにご自身のメールアドレスを入力します。

メールアドレスならなんでも良いと思いますが、サービスリリースに関すること等の最新情報が送られてくると思うので、出来れば携帯電話(スマホ)でも受信できるメールアドレスがおすすめです。

cointap(コインタップ)公式サイトTOPページ

メールアドレスを入力して「送信」をクリックすると、確認メールを送ったよ!という旨の画面になります。その画面は「閉じる」をクリックで閉じてしまいましょう。

="cointap(コインタップ)事前登録確認画面"

ちゃんとメールが届いているか確認してみると・・・きてました!

="cointap(コインタップ)事前登録確認画面"

タイトルは「cointap(コインタップ)の事前登録が完了しました。」でした。
万が一迷惑メールに振り分けられてしまっていたら、このタイトルで探し出して下さい。

あ!あと、ちなみにドメインが「@cointap.jp」のアドレスで送られてくるので、ドメイン拒否をしている人はこのドメインは解除しておいてください。

これで事前登録は完了です。超簡単ですね。
サービスの最新情報については、公式サイトやメールでお知らせがくると思うので、新しい情報が入ったらまたお知らせしますね。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す