企業のセクハラ問題、投資家が気にすべき理由 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

Home » 01経営戦略・事業戦略 » 企業のセクハラ問題、投資家が気にすべき理由 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
01経営戦略・事業戦略, 社会的企業 コメントはまだありません



――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」

***

 企業内で起きたことは企業内で処理されるーー。そんな時代も過去にはあった。今は企業文化やトップ社員の素行が収益、株価、そして競争力にまで影響する時代だ。

 社会的責任投資(SRI)と呼ばれる投資方法で約10兆ドル(1120兆円)の資産を運用している米国の投資家たちは、判断をする際に環境面や社会面、そして企業ガバナンスなど非財務的な部分も考慮する。企業の取締役会も投資家も、児童労働や気候変動といった問題に目を向け…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す